赤城山(荒山、鍋割山)ハイキング2.

赤城山(荒山1571、鍋割山1332)ハイキングの続きです。
画像
標高1000メートルの駐車場から、一部石がごろごろして歩きにくいところもありますが少し頑張ると(観光協会の案内図では40分)1255メートルの荒山高原につきます、ここは草地とツツジのある広場になっていてのんびり出来るところです。






山頂近くで一部岩の間をよじ登る所以外は荒山への登りも歩きやすいなだらかな道です(観光協会の案内図では60分)。
画像

紅葉の始まった樹木です。
画像

山頂には小さな祠があります、この時は天気の回復前てすし周りの樹木もあり眺望はありませんでした、ここで昼食タイムです。
画像

途中で多く見かけたシラヤマギクです。
画像

コガネギクです。
画像

続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月24日 23:06
色々の花に会えて良かったですね。私の方は今回はあまり会えませんでした。
2006年09月25日 00:11
今はまだ秋ともいえないが、夏でもない。ハイキングには良い季節に入ったわけですね。また種々の楽しい出会いの場面を載せてください。私もハイキングの楽しみの発見に努めたいと思っています。
OSAMI
2006年09月25日 17:26
デコウォーカさん今日は、
やはり花は少ないですね、良かったのは次にアップするタカネマツムシソウくらいでしょうか。
OSAMI
2006年09月25日 17:29
草木さん今日は、
そろそろ低い山でもひどい暑さを感じることなく楽しめる季節になりました、お互い山歩きを気軽に楽しみましょう。
2006年09月26日 00:11
こんばんは。結構大勢の会員の方いらっしゃるのですね。そしてノコンギクかシオンに似た花はシラヤマギクと言うのですか?この時期、薄紫のノコンギクに似た花を色々見ますね。
そして黄色の花はコガネギクですか?黄金のようにはっきりと目立ち、綺麗ですね。私も2種類ほど黄色の花をみたのですが、さっぱり名前が判らなかったです。紅葉も少しずつ始まってますね。
OSAMI
2006年09月27日 06:35
一花さん今日は、
キクの花はいろいろ有って良く分からないところですが、山のガイドブックでは見るとヤマシロギクかシラヤマギクかと思うのですが、花の形はシラヤマギクだろうと思いました、コガネギクは花の咲き方に特徴があります。