街に咲く花12

街角や公園などに咲く花を写しました。
画像

セージです、最初の赤い花は歩道の街路樹と雑草の中に咲いていましたから、近くの花壇から種が飛んできて自然に生えたものだろうと思います、雑草に負けないで咲いていますからなかなか生命力の強い花だと思います、次の白い花は花壇に咲いていました。





画像

花壇に咲いていたナデシコです。
画像

ここの集合住宅の花壇には懐かしいアスターも植えてありました、この花も最近あまり見かけなくなった花の一つで、このような集合住宅にはこの花が好きなお年寄りが元気に生活されていると想像したところでした。
画像

花屋の店先でこの時期見かけるクロサンドラも植えて有りました
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ミニミニ放送局

    美しく撮れています。
    我が家ではなかなかこのように咲いてくれません。
    花の少ないこの季節、綺麗な状態の花を楽しませていただきました。
    2006年08月09日 16:41
  • デコウォーカ

    いづれの花もそれぞれ特有の綺麗な色をしてますね。
    2006年08月09日 21:18
  • OSAMI

    ミニミニ放送局さん今日は、
    散歩で街中を歩いているといろいろの花にめぐり合ってなかなか楽しいものです、眺めたり写真に撮ったりと育てる苦労は他人任せです。
    2006年08月09日 22:05
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    自然はいろいろの色を作っていて楽しませてくれているようです。
    2006年08月09日 22:09
  • 一花

    こんばんは。台風は何のことも無く通り抜けて行きましたね。
    赤いセージは街路樹と雑草の中から生えて逞しいですね。白は涼しげで良いですね。この暑い時期にはよくセージを見かけますよね。昔サルビアと言えば真っ赤なヒゴロモソウ(緋衣草)のことだけと思ってましたが、この頃色々な色のサルビアがありますね。サルビアは学名で英名がセージだと知りました。チェリーセージ、メドーセージ、パンナップルセージ、ラベンダーセージ、メキシカンセージなど、これから見かけることが多いですね。撫子も優しい花でヤマトナデシコは男性の好むところでしょうか?アスターも懐かしいですね。家には白っぽい黄色が植えてありますが、昔は紫が多かったようです。クロサンドラも花屋で見かけますね。そのお隣の葉っぱは何でしょうね。ここは手入れが行き届き多彩な今風の花が植えてあり楽しめますね。
    2006年08月09日 22:32
  • OSAMI

    一花さん今日は、
    普通の家庭は垣根越しに望遠レンズで写すことが多く、なかなか花を写させてくださいと庭に入ることが出来ませんが、集合住宅の花壇は花に接近して写す事が出来ますので、このところ写す機会が多くなっています。
    セージのこといろいろと有難う御座います、確かに赤いサルビアは歌にもあったと思いますが、時代とともに花の呼び方も変化して途惑うことも有ります。
    2006年08月10日 07:07