針ノ木岳3

柏原新道から針ノ木岳その3.
画像
葉っぱにギザギザがありますのでコイワカガミだと思います。









登山道で多く見かけたマイヅルソウです、
画像

雨に打たれて少し下向きになっているツマトリソウです。
画像

オオバスミレだと思います。
画像

岩小屋沢岳の稜線をほんの少しの間見ることが出来ました、やはり例年に無く多くの雪渓が残っていて、縦走に影響が無ければいいがと気になりました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デコウォーカ

    どの花もみな雨にしっとり濡れていますね。
    7月と言うのに大きな雪渓で、まだ冬山のシーズンの様ですね。私はまだ、この様に厳しい登山は経験したことが無いので、さぞ大変なんだろうなと、思いつつ見させて貰っています。
    2006年07月21日 10:30
  • 花咲か爺

    たくさんの高山植物綺麗ですね。
    自生している物はやはり苦労をしても登山をして
    見るのが感激も格別でしょうね。私は手軽に六甲山の
    高山植物園などで見てきましたが、本当はこういった
    場所で自然体で見てみたいです。
    2006年07月21日 14:20
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    終わりのほうで又出てくると思いますが、針ノ木岳の雪渓も本当に雪が多くて、今年の豪雪の一部を体験したように思います、終わってみると苦労も何となく懐かしくなるものですね。
    2006年07月21日 19:19
  • OSAMI

    花咲か爺さん今日は、
    花だけでしたら北海道に行くと同じ物があるのですが、やはり少し汗をかいて登った時に山の風景の中で出会うところが良いように思います、しかし雨と霧で風景の無い所が残念でした。
    2006年07月21日 19:29
  • ganzy

    おはようございます。
    デコウォーカ様のところから立ち寄らせていただきました。
    1937年生まれ、69歳を回ったところの人間です。
    これから立ち寄らせていただきますのでよろしく!
    私のブログも覗いてみてください。
    http://ganzy1160.at.webry.info/
    が私のブログですので、よろしくお願いします。
    2006年07月22日 04:37
  • OSAMI

    ganzyさん今日は、
    良くおいでくださいました、同年代ですねこれからもよろしくお願い致します。
    2006年07月22日 09:32