花の実。

春先の花で実をつけているものを写しました。
画像

早春に黄色の綺麗な花を付けいい匂いをさせていたロウバイに、花よりも大きい実が付いています、どのような種が出来るのかわかりませんが、こんな大きな実が付く事におどろいています。

開花しているロウバイの画像は今年の一月に取上げたものです。
画像


少しボケてしまいましたがミツマタの実です。
画像

ミノナキゾカナシキのうたでヤマブキには実が出来ないものと思っていましたが、よく見ると沢山の実が付いていておどろいています、後で図鑑を調べると一重のヤマブキは実を付けるとありました。
画像

画像

シロヤマブキはシロバナヤマブキと良く似ていますが、別の種ということで基本的に実を付けるようです。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • たかねまんてま

    ロウバイは「花」という印象で、
    実がなっている光景というのはあまりイメージなかったです。
    でも、花が咲くのだから実はなりますよね。(^^ゞ
    それにしても、立派な実ですね
    2006年06月07日 20:52
  • OSAMI

    たかねまかてまさん今日は、
    たしかに実を作るための花ですからあたりまえなのかも知れませんが、実をみると改めてそうなんだとおどろいているところです。
    2006年06月08日 05:29
  • 草木

    4月には越生の山吹の里にいってきました。道灌ゆかりの山吹があったのですが、これは実のならない八重の山吹のはずでうね。花はさいていなかったし注意もしていませんでした。いろいろなことが分かると面白いものですね。
    2006年06月08日 08:25
  • OSAMI

    草木さん今日は、
    植物も注意してみるといろいろと面白い事が有りますね、山に登った時も葉の形を見たり表皮を見たりして歩いているものですから、どうも結構時間をくっているようです。
    2006年06月08日 18:00