公園の花等4

東村山市北山公園の花等です。
画像

池の側にノカンゾウが勢いよく咲いていました、色が少し異なる二種類の花です。








画像

画像

公園の主役は花菖蒲ですが、そろそろ花の時期は終わりに近づいているようでした。
画像

公園の出口にある農家の畑にはベニバナが栽培されていました。
画像

途中の寺院の庭にはモジズリ(ネジレバナ)が沢山咲いていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • たかねまんてま

    こんにちは
    カンゾウってニッコウキスゲによくにてますよね。
    どうも見分け方がわからないです。(^^ゞ
    2006年06月29日 21:05
  • デコウォーカ

    公園の池、色とりどりの花ショウブ、色々な姿の見物人、周りの山々、良い景色ですね。
    2006年06月29日 22:21
  • OSAMI

    たかねまんてまさん今日は、
    私も区別が良く分かりません、山にあるのがニッコウキスゲで水路の近くにあるのがカンゾウかななどと安易に考えています、本には中間にユウスゲ、エゾキスゲ、ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、など20種あり、ヘメロカリスはこの種の総称で多くの種類がある、とあります。
    2006年06月30日 08:08
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    梅雨時ですから雨で2週間グループのウオーキングが延びたため、花の時期を逃したのが少し残念でした。
    2006年06月30日 08:13