四阿山

20060527-28
湯の丸山2101、四阿山2354、根子岳2128、
植村冒険館アドベンチャー講座
参加者男8名、女21名、リーダとスタッフ2名。
画像
画像は四阿山のガンコウラン。

高速道路は順調で昼前に湯の丸高原に到着し、昼食後足慣らしを兼ねた感じで湯の丸山に登りました、つつじ平のつつじも蕾ですし山頂は風が強く全山が霧に覆われている感じで眺望はまったくありませんでした。
花はいくらかあり見ごろなのはミヤマヤナギ、ミネザクラ、ショウジョウバカマなどでした。

画像はミヤマヤナギ。
画像


二日目はバスで四阿山の高原登山口に移動し、牧場の横の登山道を山頂目指して出発しました、強かった風か収まると一時雨が来ましたが、全体的には霧が舞っている状態ですから、霧の切れ間から日の光があったり牧場の風景や近くの山を眺めることが出来た程度の少し残念な登山となりました。

画像は牧場の風景。
画像

今回の登山では沢山のミネザクラに出会いましたし小さな花も有りました、おどろいたのは今年の豪雪を物語るように日陰にはまだ多くの残雪があり、熊笹と残雪の薄いところでは滑りやすく苦労されているご婦人が多く有りました、更に雪解けで登山道がぬかるんだり水が流れていて歩きにくく少しハードな登山だったと思います。
下山後温泉に移動し汗を流し咽を潤して東京に帰りました。
アルバムをご覧ください。
ミネザクラ。
画像

残雪。
画像

熊笹と根子岳、ほんの少しだけ晴れ間がありました。
画像

コメバツガザクラ、四阿山の日当たりの良い岩場です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デコウォーカ

    霧と残雪でしたか。特に、霧で眺望が出来なかったのは残念ですね。でも、色々のお花に会えた事は良かったですね。
    私も28日に天城縦走して来たのですが、霧とヌカルミで大変でした。眺望は出来ませんでしたがお花には会えました。
    OSAMIさんとほぼ同様だった様ですね。
    2006年05月30日 07:03
  • 草木

    悪天候のなか、ご苦労さまでした。でも完全走破の喜びは、またひとしおではないでしょうか。多くの花との出会いのほか、良い天候の時にはないものを獲得されたのではないでしょうか。
    2006年05月30日 19:03
  • OSAMI

    デコウォーカさん今日は、
    二日とも眺望はありませんでした、条件がよければ雪解けの始まった北アルプスの山々を堪能する事が出来たはずでしたが、お互いにマア仕方ないでしょうか。
    2006年05月30日 20:44
  • OSAMI

    草木さん今日は、
    たしかに笹の上の雪が少なくなっているところは滑りやすく、雪解けの水で道は川のようになっているところがあったりと、なかなか厳しい試練でした、草木さんの山行も期待しています。
    2006年05月30日 20:50